忍者ブログ
 
 
こんばんは。

 今日は近所のスナックで泥酔

 「森のキュイジーヌ」管理人のいぬがみです(明日は休み)。


 う~ん、本来はこうあるべきではなかったのですが・・・指先はおぼつかないものの、かろうじてある程度理性はあるので、酔った勢いでブログを書かせていただきます。

 明日は公休なので、特に仕事に支障はないんですけどね。本来であれば、あさってから本格的にバーテンダーとしての仕事をするので、その下準備を兼ねてウチのマネージャーに色々と話を聞こうと思っていたのですが、そのマネージャーが今日公休でけっこーな量のお酒を飲んでいて、あまり詳しく話を聞けるような状況ではなかったのでね。

 だからといって私もそのマネージャーらとともに近所のスナックに一緒に付き合わされ、そこで多く酒を飲む理由もないような気がしますが、まあ成り行きなので仕方がありません。結果として、随分と大好きなビールを頂いてしまったので、文句は言えません。

 そんな中で今日書くブログは4コママンガ「にじいろミュージアム」について。いや「みずいろミュージアム」でした。あえて書き直しません。酔っぱらい加減をアピールするために、間違っているとわかっていて、あえてそれをそのままに訂正します。そしてそのまま書き続けます。



 これは確か、「まんがホーム」にゲスト出演したのをきっかけに知りました。そしてその後、浅虫水族館に行って、水族館の何たるかに感動した後、勢いで買いました。

 新人飼育員「岩井サカナ(本当は漢字)」ちゃんが先輩方にいろいろと教えてもらいつつ水族館の仕事について教わるという内容です。

 自分はもう35歳ですし、今の職場も新人っていうほどのキャリアおよび立場でもありません。だからサカナちゃんの初々しさ、一生懸命さが少々くすぐったい気がします。でも、それってすごく素敵なことだと思うのでね。だからちょっとくすぐったくて、恥ずかしくって、顔をそむけたくなっちゃうんだけど、ちゃんと正面から「よし頑張れ!」と言いたくなるような。そして「うん、おれも頑張るから!」と言いたくなるような。そんな感じです。

 実際、最近のほかの4コマ漫画でもそうですけど、かわいい女の子(属性:ドジっ子)がひたむきに仕事に取り組み、失敗して笑ってしまうようなこともありつつ、時々まじめな話が1~2話挿入されて、全体を引き締める……というのがありますからね。同じ社会人として、もしも自分のところにこんな新人が来たとしても、ちゃんと指導して一人前の職員にさせられるようならなくては……と気持ちを引き締める次第です。

 全2巻。今はもう連載終了してしまったようですが、いずれ2巻目も買い入れようと思います。それにしても、こういう4コマ漫画っていうのは、大体1~2巻分の連載でいったん終わってしまうものなんでしょうか。『おとぼけ課長』とか『らいか・デイズ』のように、ひとつの作品が10巻も20巻も続くのは、例外中の例外なんでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
かつて、とある戦場カメラマンは「こんなのニュースになりっこない」と思いながら、ありふれた日常風景をフィルムに収めていたと言います。それは非日常的な世界を追いすぎるあまり糸の切れた凧のようになりかねない自分をつなぎとめ、取り戻す作業であったと言います。
           
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
職業:
一応、給与取得者
趣味:
ドライブ・アニメ・ゲーム
自己紹介:
 岩手県に生まれ、岩手県に育ち、岩手県に住む、純粋いわてっ子です。これからも岩手に生き、岩手の人たちのために頑張っていきたいと思います。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


Designed by Pepe