忍者ブログ
 
 
おはようございます。



『森のキュイジーヌ』管理人のいぬがみです。


昨日今日と休みなので、今は実家に帰ってきています。

この写真は昨日帰ってくる途中に撮影しました。これは岩手県と秋田県の県境近くの町にある建物です。建物それ自体は明治40年に建てられたものですが、中身は現役の機械が設置され、今も稼動中です。もちろん私は立ち入り禁止のフェンス越しに眺めてみたに過ぎませんが、中は無人であんまり見るべきものはないようです。

だからこそ三菱マテリアル社でも、一応ちょっとした解説くらいは書いていますが、特に見学受付とかはしていないみたいですね。多分こんなものに興味を持つのも私ぐらいでしょう。もちろん手にはペンタックスSP。ふとファインダー内にゴミが入っているのに気づき、少々「どうしたものか」という気になっていますが・・・まあいいや。ゴミがあれば、それを取り除くしかないですから。


今日はあんまり、書くことがないので、もう少し埋め草記事を書きましょうか。

今回このブログに写真をアップロードしました。これは私のスマートフォンに搭載されたカメラを使ったものですが、横向きの写真をアップロードしようとすると、なぜかいつも上下反転しているんですよね。だからそれをパソコンの画像編集ソフトとかでいちいち修正してやらなければいけない。

「何でいつもひっくり返ってるんだよ」

そのたびにいちいちハラを立てていたのですが、先日あることに気づきました。

そう、左利きである私はいつも画面のシャッターボタンを「左手で」押していたんです。だから上下反転した画像がデータとして保存されていたのです。逆にパソコンのほうで、その辺を察してくれていたのかもしれませんね。特に違和感ない向きで、いつも表示してくれていたので。

そして冷静に考えてみれば、100年前からカメラのシャッターと言うのは右手で切るものですよね。ライカM3だろうとEOS 5Dだろうと、それは同じはず。右利きだろうと左利きだろうと、それがデフォルトなんだから・・・と。

まあ、ちょっとしたことでありますが、今日もカメラとともに出かけてこようと思います。ペンタックスSPはASA100のフィルムを搭載して昼間戦闘機として。そしてα-7はASA400の全天候戦闘機として。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
かつて、とある戦場カメラマンは「こんなのニュースになりっこない」と思いながら、ありふれた日常風景をフィルムに収めていたと言います。それは非日常的な世界を追いすぎるあまり糸の切れた凧のようになりかねない自分をつなぎとめ、取り戻す作業であったと言います。
           
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
37
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
職業:
一応、給与取得者
趣味:
ドライブ・アニメ・ゲーム
自己紹介:
 岩手県に生まれ、岩手県に育ち、岩手県に住む、純粋いわてっ子です。これからも岩手に生き、岩手の人たちのために頑張っていきたいと思います。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


Designed by Pepe